トップ > 試飲で飲んだ黒豆茶の美味しさについて

試飲で飲んだ黒豆茶の美味しさについて

うめだ阪急百貨店のデパ地下で、和スイーツの手土産品を探していたときに、ちょうどお会計後のラッピング中の間、試飲で黒豆茶をいただいたことがあり、とても美味しかった記憶があります。煎った豆が売られているそうで、そのまま沸騰したお湯に入れるだけで、黒豆茶ができるそうです。

しかも驚いたのが最後に湯のみなどに残っている黒豆も食べれてしまうということでした。茶葉ではなく、丸いコロンとした黒豆を入れるというのも印象的でした。

お茶は香ばしい味で、焙じ茶のような好みの味であり、飲んだ後に残る豆はちょうどゆでた豆になっているというおもしろいスタイルのお茶でした。

黒豆はノンカフェインのため、赤ちゃんやお年寄り、妊婦さんなどにも飲みやすく、栄養も豊富で女性には必須なイソフラボン、老化防止や目の疲れなどにも効くアントシアニン、美肌の効果のビタミンやミネラル、食物繊維なども含まれており、まさに美容にも身体にも良さそうな健康的なお茶のようでした。

健康茶は飲みやすいのが重要で、香ばしいお茶の方がどちらかといえば好きなので、良いなと思いました。黒豆といえば丹波というイメージがあるなので、そのあたりでは有名なのかもしれません。

また次回お茶を購入する機会があれば、黒豆茶をチェックしたいと思います。

前の記事 | 

関連記事